38484_1

60: 名無しさん@お腹いっぱい。 (オッペケ Sr89-YT5Q [126.212.139.51]) 2016/10/20(木) 10:22:07.61 ID:mkQ+x8IZr
マンモス入りエルフでフリー遊んでるけど予想より役に立つぞ
エルフに足りないのはこういう純粋な高スタッツフォロワー

65: 名無しさん@お腹いっぱい。 (スフッ Sdb8-YT5Q [49.104.45.160]) 2016/10/20(木) 10:23:07.90 ID:QURNMMPwd
>>60
それにしても森神さま全然みないな

72: 名無しさん@お腹いっぱい。 (JP 0H5a-YT5Q [203.179.250.193]) 2016/10/20(木) 10:24:23.03 ID:ymQvq5ZJH
>>65
森神様はうちの貧乏エルフのスタメンだぞ
資産少ないエルフの貴重なフィニッシャー

66: 名無しさん@お腹いっぱい。 (ササクッテロ Sp89-ZVjj [126.247.201.30]) 2016/10/20(木) 10:23:12.19 ID:y2BgZ3Drp
>>60
森神でええやん

67: 名無しさん@お腹いっぱい。 (アウアウ Sa21-vevC [182.251.240.13]) 2016/10/20(木) 10:23:35.53 ID:U0nD7g+Ra
森神一瞬だけ注目されて去っていったな

96: 名無しさん@お腹いっぱい。 (ガラプー KK6d-9Hui [03O0qEY]) 2016/10/20(木) 10:27:45.31 ID:ljA63kt4K
>>67
他がぶっ壊れてるのと、舞踏とか除去が豊富だったり疾走ゲーだからね
あれ事態もかなりやばい性能なはずだが、今の環境が6T目に出したターンに進化してやっとユニット殴るしかできない大型が弱いとか頭おかしい環境なのがね…

70: 名無しさん@お腹いっぱい。 (ワッチョイ 8732-YT5Q [36.8.38.79]) 2016/10/20(木) 10:24:08.68 ID:sneA3M9F0
森神様は悠長すぎて

71: 名無しさん@お腹いっぱい。 (ワッチョイ f5d1-vevC [210.142.66.105]) 2016/10/20(木) 10:24:14.46 ID:+8YYGaLm0
森神もタムリンも舞踏で瞬殺されるので・・・

74: 名無しさん@お腹いっぱい。 (ワッチョイ 958c-vevC [114.173.39.254]) 2016/10/20(木) 10:24:29.01 ID:31cz7Vuv0
舞踏がね、疾走ビショ相手に6PP目に悠長してられない

76: 名無しさん@お腹いっぱい。 (ササクッテロ Sp89-T5/N [126.152.196.214]) 2016/10/20(木) 10:24:32.03 ID:7TqAolQzp
6t9/9は弱い
2t8/8ですら除去される時代やぞ

90: 名無しさん@お腹いっぱい。 (ワッチョイ f5a6-2zqM [210.132.162.36]) 2016/10/20(木) 10:27:17.48 ID:TK3+kenC0
>>76
7ターンファフなめんなよ

78: 名無しさん@お腹いっぱい。 (スフッ Sdb8-YT5Q [49.104.22.4]) 2016/10/20(木) 10:25:02.72 ID:9Azgo0cMd
森神出すならシンシアでいい

119: 名無しさん@お腹いっぱい。 (オッペケ Sr89-YT5Q [126.212.139.51]) 2016/10/20(木) 10:30:39.99 ID:mkQ+x8IZr
>>78
手札展開するシンシアと手札温存する森神様じゃ使う場面違うだろ

81: 名無しさん@お腹いっぱい。 (ワッチョイ 4d39-YT5Q [42.148.201.177]) 2016/10/20(木) 10:25:55.43 ID:Mn4lXZe30
森神さま5コスならなー

97: 名無しさん@お腹いっぱい。 (ワッチョイ 3fe2-9S67 [220.100.39.192]) 2016/10/20(木) 10:28:11.87 ID:4K1898Wa0
そもそも今の環境じゃスタッツだけの高コストフォロワーが役にたたない
舞踏ではいお疲れで終わる
森神なんて使わない典型だろ



インペリアルマンモスのステータス

インペリアルマンモスのステータス、レアリティ、クラスについて

レアリティ ブロンズレア
クラス ニュートラル

インペリアルマンモスの進化前

38484_1

フレーバーテキスト

巨獣が一歩踏み出すと、百の兵が吹き飛んだ。

インペリアルマンモスの進化後

38484_2

フレーバーテキスト

巨獣が二歩目を踏み出すと、千の兵が逃げ出した。