1: 以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします 2016/11/03(木) 03:28:39.75 ID:Cs5qgDG6o

久美子「シャドウバース……?ううん、知らない。なぁに?」

緑輝「ゲームアプリです!今部内でも流行ってるんですよ!」

久美子「ゲームかぁ、あんまりやらないなぁ」

緑輝「私も普段はやらないんですけど、葉月ちゃんに教えてもらったらハマっちゃって//」

久美子「葉月ちゃんもやってるんだ」

緑輝「はい!ですから久美子ちゃんもどうかなって?」

SSWiki : http://ss.vip2ch.com/jmp/1478111319

2: 以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします 2016/11/03(木) 03:32:24.33 ID:Cs5qgDG6o

~~~~~~

久美子「麗奈」

麗奈「何?」

久美子「シャドウバース、って知ってる?」

麗奈「知ってるも何も毎日やってるわよ」

久美子「え、麗奈もやってるの!?」

麗奈「うん、滝先生がハマってるらしくて」

久美子「あの滝先生が……」

 

3: 以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします 2016/11/03(木) 03:40:00.85 ID:Cs5qgDG6o

麗奈「私もそれがきっかけで初めたんだけど、……意外とハマっちゃって」

久美子(かわいい……)

久美子(でもそんなに面白いのか……)

麗奈「久美子もやってみるといいよ、色々教えてあげるから」

麗奈「それに、久美子が始めてくれたら私達の共通点も増えるし///」

久美子「麗奈///」

 

4: 以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします 2016/11/03(木) 03:47:03.38 ID:Cs5qgDG6o

久美子宅

久美子「えー、今日水曜日のダウンタウンやらないじゃん」

久美子母「野球のCSだからでしょ。お母さん日ハムに買ってほしいわ」

久美子「それ日本ハムの商品安くなるからでしょ……」

久美子母「いいじゃない、久美子だってソーセージ好きでしょ?」

久美子「まーそーだけど。私部屋戻るね」

久美子母「明日も朝練でしょ?早く寝なさいよ」

 

5: 以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします 2016/11/03(木) 03:58:31.81 ID:Cs5qgDG6o

久美子「て言ってもまだ10時前だしなぁ」

久美子「麗奈にイタ電するか……」

久美子「あ、そうだ緑ちゃんが言ってたゲームが」ポチポチ

シャドバ「国民的カードゲーム」

久美子「絶対そんなに流行ってないでしょ……」

久美子「まあでも麗奈もやってるし」ポチポチインストール

シャドバ「結構待ってね^^」

久美子(やっぱやめようかな)

 

6: 以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします 2016/11/03(木) 04:09:21.44 ID:Cs5qgDG6o

~~~チュートリアル後~~~

久美子「最初にリーダーを選ぶ、と」

久美子「よくわかんないしエルフってのにしようか、……!」

アリサ「」ペターン

久美子(いやいや私、ゲームの中でも胸の小さいキャラを使うのか?)

久美子(ゲームの中くらい胸が大きくたっていいじゃないか!)

久美子「やっぱりこのウィッチにしようか、……!」

イザベル「」バインバイーーン

久美子「」

久美子「私はロイヤルだな」ポチッ

 

7: 以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします 2016/11/03(木) 04:24:18.19 ID:Cs5qgDG6o

久美子「くぅ~~、とりあえずストーリーは7章まで終わらせたけど8章が強いなあ」

久美子「色々デッキいじってみたけどどれが強いかよく分からないんだよなぁ」

久美子「おまかせデッキが一番いいのかなぁ」

久美子「うーんまぁいいか、明日麗奈におまかせしちゃお」

久美子「どうでもいいけどストーリーはあってないようなものって考えでいいのかな」

久美子「そういえば今って何時……」

時計「1:45」

久美子「」

 

8: 以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします 2016/11/03(木) 04:36:18.84 ID:Cs5qgDG6o

~~~朝電車~~~

麗奈「おはよう」

久美子「……はよぅ」

麗奈「どうしたの?」

久美子「昨日シャドウバースやってて気づいたら2時前になってて」

麗奈「やりすぎよ、そんなに面白かった?」

久美子「うーん、そういうんじゃないんだけど8章の敵が倒せないのが悔しくて」

久美子「あ、『私は悔しい、めちゃくちゃ悔し』くて」

麗奈「ねえ今馬鹿にした?」

久美子「まだどのカードが強いかも分からないからさー、ねぇ麗奈デッキ組んでよ?」

麗奈「今の流れでどうして組んでもらえると思ったの?」

 

9: 以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします 2016/11/03(木) 04:47:19.67 ID:Cs5qgDG6o

麗奈「そもそもリーダー何にしたの?」

久美子「ロイヤル」

麗奈「ああ、ロイヤルはいいリーダーよね」

久美子「そうなの?私適当に選んだんだけど」

麗奈「特に『剣豪』のカードはとてもいいと思う」

久美子「ふーん、でもあれ銀だよね?」

麗奈「久美子、カードはレアリティが良ければいいって物じゃないのよ」

麗奈「銅のカードだって無くちゃデッキを組むことすら出来ないわ」

麗奈「金が一番いいのなんてコンクールだけなんだから」ドヤァ

久美子(…………、そもそもあのゲーム金の上があるし)

久美子「あ、そういえば麗奈はリーダー何使ってるの?」

麗奈「私はウィッチよ」

久美子(……チッ)

 

10: 以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします 2016/11/03(木) 06:17:55.98 ID:Cs5qgDG6o

~~~昼休み~~~

久美子「」zzz

緑輝「久美子ちゃん起きてください、もうお昼休みの時間ですよ」ツンツン

久美子「…………ん、おはよう……」

葉月「どうしたの久美子、1限からずっと寝てたけど」

緑輝「美智恵先生の授業が無くて良かったですね」

久美子「ん~昨日シャドウバースで夜更かししちゃってさ」

葉月「え!?久美子も始めたの!?やった、みんな仲間じゃん!」

久美子「でもまだ始めたばっかだからよくわからなくて」

緑輝「リーダーは何を選んだんです?」

久美子「ロイヤルだよ」

緑輝「まあ!ロイヤルは入門にはとってもいいんですよ!」

緑輝「久美子ちゃんはまずはアグロロイヤルを組むといいと思います」

 

11: 以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします 2016/11/04(金) 02:16:42.48 ID:G0NqG0w+o

緑輝「アグロというのは速攻型のデッキのことです。相手が準備を終える前に削りきるのが勝ち筋です」

緑輝「大抵はコストの低いカードから出して相手に直接攻撃すればいいだけなので葉月ちゃんでも簡単に勝てます!」

葉月「ん?」

緑輝「それに久美子ちゃんはまだ始めたばかりでカードもあまり揃ってないと思います」

緑輝「でもこのアグロロイヤルなら銀と銅のカードだけで組むことが出来るんです!これは素晴らしいことなんです!」

久美子「ふむふむ」

緑輝「ちょっとスマホ貸してください」ポチポチ

緑輝「例えばこんな感じですね」つ

Gdb1rfW.jpg

 

12: 以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします 2016/11/04(金) 02:27:02.78 ID:G0NqG0w+o

久美子「おお~~これが……。ありがとう緑ちゃん!」

久美子「でもほんとにこの弱そうなカードだけで勝てるの?」

緑輝「もちろんです!さっきも言ったようにこれは速攻型ですから小型カードこそ鍵なんです。使ってみたら分かりますよ」

久美子「わかった。しばらくやってみる」

緑輝「久美子ちゃんが慣れてきたら対戦もしましょうね」

葉月「あたしもするー!」

緑輝「とりあえずランクマッチをやってみるといいと思いますよ。ミッションクリア報酬でパックが引けますから」

久美子「よーしこれで今日中にD3にはなるぞ!」

久美子(それですぐ麗奈に追いついてやる……)クククッ

 

13: 以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします 2016/11/04(金) 02:35:33.06 ID:G0NqG0w+o

~~~1週間後~~~

久美子「」ココデシンデココデシンデココデシンデイタダキマス

久美子「」ソンナソンナソンナ

久美子「」ドウシマドウシマドウシマショウ

久美子「よっし、これでA0になったぞー!」

久美子「C帯まではアグロだったけどそこから御旗ロイヤルに変えたらほぼストレート昇格だったなー。もしかして私って才能あるのか?」

久美子「麗奈もAだって言ってたしこれで一緒だ。A3だけど。いやでも成長率で言ったら私のが上かも?」

久美子「とにかく明日自慢してやろう」クククッ

 

14: 以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします 2016/11/04(金) 02:43:18.53 ID:G0NqG0w+o

~~~朝~~~

久美子「おはよう麗奈」ニコニコ

麗奈「おはよう……、どうしたのそんなにニヤニヤして」

久美子「ふふーん、いいからこれ見て。ジャーン!」つスマホ

麗奈「……久美子もうA0になったの?」

久美子「そうだよ!もう連勝に次ぐ連勝であっという間のAランカーですよ。才能を感じずにはいられないね」

久美子「それに、早く麗奈と一緒になりたくて頑張ったんだ///」

麗奈「あ、私昨日AA0になったから」

久美子「」

麗奈「ちなみにA0からAA0までに必要なBPは13000だから」

麗奈「それからAから連勝ボーナスもないからね」

久美子「」

 

15: 以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします 2016/11/05(土) 03:10:25.31 ID:gTN4qiYRo

久美子「……なんでそんなに急いでランク上げるの?」

麗奈「?」

久美子「麗奈は私と一緒のランクにいたくないの?」

麗奈「そういうわけじゃない」

麗奈「私は……マスターになる」

久美子「!?」

麗奈「私はマスターになって特別になる」

久美子「マスターなんて……麗奈まだAA0なんだよ?ここからどれだけかかるか……」

久美子「いくら超越ウィッチでも……」

麗奈「違う」

 

16: 以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします 2016/11/05(土) 03:14:02.47 ID:gTN4qiYRo

麗奈「私はウィッチだけど超越じゃない」

麗奈「私は、土ウィッチでマスターになる」

久美子「!?!?」

久美子「そんな……無理だよ……土ウィッチなんて新弾でもレミラミくらいしか強化されなかったネタデッキ……」

久美子「あとはパメラなんてネタカードくらいしかないのに……」

麗奈「それでも土ウィッチを使う。それくらいじゃないと特別にはなれない」

久美子「特別……」

麗奈「それに私にはあのカードがついてる」

久美子「あのカード……?」

 

17: 以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします 2016/11/05(土) 03:20:36.92 ID:gTN4qiYRo

麗奈「私にはルシフェルがついてる」

麗奈「このルシフェルと土ウィッチで私はマスターになる」

麗奈「そのためにトランペットの教室も辞めた」

麗奈「私はシャドウバースの世界で特別になる!」

久美子「麗奈……」

麗奈「久美子、私を応援してくれる……?」

久美子「わかった。私は麗奈を応援する」

~~~放課後部室~~~

滝「トランペットのソロパートはやはり中世古さんでいきましょう」

香織「はい!」

くみれい「」

おわり

 

18: 以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします 2016/11/05(土) 11:48:54.55 ID:htf8KiAfO
なんでや!炎熱も強化やろが!